上下の可変機能の金具

壁掛け金具を探している時に、テレビを薄く設置したいけど、配線の心配もあるから金具が薄すぎても困ってしまう・・・という方に特におすすめなのが、角度調節もできる上下可変式の壁掛け金具です。可変動作のパーツが組まれえているので固定型よりも厚みがあり、テレビの背面の端子口に配線がしやすいのが大きなメリットです。

また必要であれば、上下の角度調節が可能なので、下からテレビを見上げて鑑賞する際などにおすすめです。上方向の稼働も可能なので、やや高い位置からテレビを見下げたい場合に適しています。金具のデザインもシンプルなものが多いので必要最低限の機能とデザインがあれば良いという方には特におすすめします。

そして壁への負担も抑えられるものこの金具の大きな特徴です。アーム金具はテレビとの距離があるほど設置している壁へ負担が増します。壁への距離が近いほど壁への負担が減るので、壁への負担を気にされる方にもおすすめします。

 

壁掛けテレビを金具の側面から調べて報告していきます。