ガッチリ固定の薄型のメリット

テレビ壁掛け金具にもいくつか種類があります。
その中でもガッチリした固定感でテレビと壁側の距離が最短の薄型の壁掛け金具をご紹介します。

この金具の特徴は、薄型ならではのテレビと壁面の一体感を保つ点と、テレビと壁面が最短のため壁側の負荷が最も少ない点です。
側面から覗いてもほとんど金具は見えず、テレビと壁側が一体となりスッキリした印象になります。

また壁側の負荷が少ないのも特徴です。
例えばアームを引き延ばして使う金具は壁面への負荷がテレビが離れるほど多くなります。
ですので壁面が最短になるため、施工した壁への負荷が最少に抑えられます。

薄型の金具は部品数も最小限になっていますのでコストも抑えられています。
また、
テレビを絵画の様に薄く設置したい。
最小限の機能が備わっているものが良い。
簡単に組み立てられる金具が欲しい。
金具は出来るだけ見えずにテレビと壁に一体感がほしい。
などのご希望にも適した金具になります。

Hacked by 3lectro From Team_CC